●白山の花情報

0805kuroyuri.jpg
8/4に北陸地方も梅雨明けしました。
ようやく夏到来です。
室堂平の雪渓周辺では様々な花が楽しめます。クロユリもあちこちで群落を作っています。
0805syajin.jpg
観光新道、馬のタテガミ付近では、ニッコウキスゲやハクサンフウロの他、ハクサンシャジン、タカネマツムシソウ、シモツケソウ、カライトソウ、イブキトラノヲ、タテヤマウツボグサなど種類豊富で見事です。

●夏山シーズン到来

090711-1.jpg
10(土)から市ノ瀬での交通規制も始まり、駐車場は大変賑わっていた。

090711-2.jpg
南竜ヶ馬場湿原では、ハクサンコザクラやクロユリ、チングルマなどが見頃を迎えていた。
その他の登山道でも色々な花が咲き始めているが、今年はコバイケイソウが当たり年の予感!

●花の岩間道

0807iwama.jpg
8/7撮影
七倉山北面は大変雪の多い所で、最近ようやく登山道から残雪が消えました。
そのため、お花は今が見頃です。ハクサンフウロ、ハクサンイチゲ、クルマユリなど待ち構えていた花が広大な斜面の至る所に一斉に開花し、季節がギュッと凝縮しているのが、岩間道の魅力です。
室堂から七倉山へは片道1.5~2時間の行程です。

●白山の花情報

080721tategami.jpg
観光新道では、ニッコウキスゲが最盛期です。(7/21撮影)

080722kurumayuri.jpg
室堂から山頂への登山道脇はクルマユリの名所です。至る所に群落があります。
その他クロユリも見頃です。(7/22撮影)

080722iwahige.jpg
お池めぐりコースでは、未だ残雪が多くガスの時は迷い易いので十分注意が必要です。
岩肌に様々な高山植物が咲いています。
(7/22撮影:イワヒゲ)

080723itige.jpg
南竜から別山では、至る所にハクサンイチゲの群落があります。
その他、このコースは花の種類が豊富で、規模が大きいのが特徴です。
(7/23撮影)

●四塚山~加賀禅定道

080720.jpg
七倉山から四塚山では、ハクサンイチゲの群落が見頃です。
その他、チングルマ、ハクサンコザクラも綺麗です。
加賀禅定道の油池では水場で十分な水量があります。
(最初は谷筋に下りて行き、坂道が急になる頃左側に水場に下りる道が拓いてあります。)
油池~天池では雪渓があり、雨天などの視界不良時は、ルートを見失います。
雪渓は今月末まで残りそうです。

●判官堂尾根マンサク咲く

mansaku.jpg
判官堂尾根ではマンサクの黄色い花が咲いていました。
日差しは暖かく春到来です。

続きを読む "判官堂尾根マンサク咲く"

●中宮道

matu.jpg
(8/13撮影)
お花松原では、雪渓の脇にまだまだハクサンコザクラが楽しめます。クロユリは終わりに近くなって来ています。
kitamida1.jpg
(8/13撮影)
一方、北弥陀ヶ原でもニッコウキスゲがそろそろ終盤を迎えています。

●弥陀ヶ原

kobai.jpg
今年は、弥陀ヶ原のコバイケイソウが見事です。
エコーライン木道からの眺めです。今が最盛期だと思われます。

続きを読む "弥陀ヶ原"

●9月2日~3日 まだ咲いてます

今年は全般的にマツムシソウがすごいようです。
マツムシソウにも「当たり年」があるのかな?
(すみません。ちょっと古い情報ですが。最近雨が多いので、山の様子はどんどん変わっているようです。)

マツムシソウ
マツムシソウ 岩間道

続きを読む "9月2日~3日 まだ咲いてます"

●秋の気配

simotuke.jpg
お盆を過ぎてめっきり白山は登山者が減りましたが、実は今がお花の見頃です。
十二曲がり(黒ボコ岩下)はシモツケソウのピンクで彩られています。
紫色のハクサントリカブトも咲き始めました。

続きを読む "秋の気配"

●はや秋の雰囲気が

エコーラインから御前峰
エコーラインから御前峰
秋らしい雲です。

続きを読む "はや秋の雰囲気が"

●8月10日 室堂のクロユリと観光新道

お花畑コースのクロユリと御前峰
お花畑コースのクロユリと御前峰(C)木村芳文

続きを読む "8月10日 室堂のクロユリと観光新道"

●8月5日 白山の花・繚乱 四ツ塚山、釈迦新道、観光新道

四ツ塚山はハクサンコザクラ・チングルマ・ハクサンイチゲがすごかったです。
釈迦岳まではカライトソウが凄く目立ちました。クガイソウはいまからみたい。

観光新道は、シモツケソウ・ハクサンフウロ・カライトソウで道全体がピンク色。
イブキトラノオ・ハクサンシャジン・マツムシソウも結構咲いていました。

チングルマ
チングルマ 四ツ塚山

続きを読む "8月5日 白山の花・繚乱 四ツ塚山、釈迦新道、観光新道"

●8月2日花情報 四ツ塚山

四ツ塚山のハクサンコザクラ
四ツ塚山のハクサンコザクラ(C)木村芳文

四ツ塚山ではハクサンコザクラとハクサンイチゲが見頃です。
チングルマはまだ蕾です。開花まで1週間くらいでしょう。
今年はコバイケイソウのはずれ年、花はほとんどありません。

●8月2日花情報 室堂・お池めぐり

別山展望台付近にヨツバシオガマが群生
別山展望台付近にヨツバシオガマが群生(C)木村芳文

室堂平では、クロユリが見頃です。
別山展望台付近にヨツバシオガマが群生しています。
御前峰登山道では、クルマユリ、オトギリが見事です。
お花畑コースは、雪渓が解けたばかりで、付近のハクサンコザクラやクロユリは芽吹き~蕾の状態です。
お池めぐりコースではイワギキョウが見頃、アキノキリンソウが咲き始めました。
油ヶ池付近のチングルマは、芽吹いたばかりです。

●8月2日花情報 御花松原、北弥陀ヶ原付近

北弥陀ヶ原ではハクサンコザクラが見頃
北弥陀ヶ原ではハクサンコザクラが見頃(C)木村芳文


ヒルバオ雪渓は登山道を隠して大きく残っています。

御花松原も雪解け後間がなく雪渓が残っています。
クロユリの群落が開花するのは8月中旬頃になりそうです。

北弥陀ヶ原ではハクサンコザクラが見頃です。ニッコウキスゲはまだ蕾です。

御花松原の登山道上で、雪渓の雪解け水が得られます。

●7月23日別山道は花盛り 他

7月23日、砂防新道を登って別山経由、チブリ尾根を下山しました。

別山道 ハクサンコザクラ
別山道 ハクサンコザクラ

続きを読む "7月23日別山道は花盛り 他"

●観光新道の花 2006年7月15日

ハクサンタイゲキ
別当坂を登り切ったあたりから上部でニッコウキスゲとササユリが盛り。
テガタチドリ、ハクサンチドリ、カライトソウ、ハクサンタイゲキ、ダイモンジソウ、ミヤマキンポウゲなどが見頃。
馬のたてがみ付近ではミヤマクワガタが満開で、地味な花だがミヤマオトコヨモギが来週くらい満開の予感。
蛇塚付近は、雪渓がたっぷりで、この付近のイブキトラノオやハクサンイチゲなどは、もう少しかかりそう。
(木村芳文)

●7月8日の花情報 観光新道他

山頂の油ヶ池付近で、イワウメが満開のようです。
イワウメ


観光新道の花が盛りを迎えました。
ニッコウキスゲ、カラマツソウ、ヨツバヒヨドリ、シナノキンバイ、ミヤマキンポウゲ、ダイモンジソウ、ミヤマクワガタ、ミヤマタンポポ。

黒ボコ岩あたりでは、ツガザクラ、ミヤマダイコンソウ。

弥陀ヶ原ではクロユリが咲き出したようです。

展望コースは、グンナイフウロ、ハクサンチドリが。

南竜ヶ馬場周辺やエコーラインは、まだ残雪がいっぱいだそうです。

紙谷道子(情報と写真)

●釈迦新道 オオサクラソウ

釈迦新道でオオサクラソウが咲いているとの情報がありました。
白山釈迦岳からさらに1時間ほど登ったあたりだそうです。

●赤兎山、大長山の登山口にトイレが設置されました

7月4日登山道入り口付近に仮設トイレ設置!
20060705_100-0050_IMG.jpg

設置遅れてスイマセン。
でも、昨年よりグレードアップしています。(簡易水洗になりました!)
昨年より臭くないはず。
皆さん、ジャンジャンバリバリ使ってやってください。

合わせて赤兎山頂のニッコウキスゲも満開です。

つい最近下山される登山者らしき人がニッコウキスゲをリュクに入れて下山、手には数本のササユリが「常識を知れ!」思わず叫びました。
わるびれる様子もなくきょとんとしていましたがその後は、・・・・。
こんな人が時々います。みんなで追い出しませんか!

國吉一實

●砂防新道と観光新道6月30日~7月1日

砂防新道は、甚ノ助避難小屋から上で残雪が多くあります。
南竜水平分岐より十二曲がりまでは何度か雪渓をトラバースしなければなりません。
歩行に注意が必要です。

観光新道は蛇塚より上で残雪が多く、黒ボコ岩までの区間で十分注意が必要です。
馬のたてがみ付近は、お花が咲き始めています。ハクサンチドリやハクサンタイゲキ他様々な高山植物が楽しめます。
20060703_1.jpg
ハクサンチドリ(観光新道)

続きを読む "砂防新道と観光新道6月30日~7月1日"

●観光新道の花と雪 2006年6月28日

観光新道で、花が咲き始めました。
蛇塚付近では、ハクサンイチゲが盛りだそうです。

ハクサンイチゲ

なお、観光新道も他のコースと同じく多量の残雪が残っているようです。
特に、殿ヶ池避難小屋手前には雪原が広がりガスが出たらルートを失いやすく、蛇塚を過ぎてからは雪の斜面のトラバースが続くとのことです。

登山には、充分な装備を用意して慎重な行動を心がけてください。

続きを読む "観光新道の花と雪 2006年6月28日"

●釈迦新道~白山山頂~砂防新道の花 2006年6月11~12日

2006年6月11~12日に釈迦新道から砂防新道を歩きました。
全般に雪が多く、花目当ての山歩きには時期早々と言えますが、早咲きの花を探したり芽吹きを見て夏を想像しながら歩くのも楽しいものです。

続きを読む "釈迦新道~白山山頂~砂防新道の花 2006年6月11~12日"

●山の花たより

 1  |  2  |  3  |  4  | All pages